« ベーカリーcafe開店 | トップページ | 団子屋 »

子どもがのびのびと過ごすことができる家

土地建物込み総予算4500万前後
共働きの夫婦です。子どもが産まれたのを機に、現在の住まいに近い場所で、もう少し広い住居の購入を考えています。中古、建売り、土地探しと、現在、色々な物件を見て回っているところです。日当りのよい場所で、子どもがのびのびと過ごすことができる家を持ちたいと考えています。(おきゃら)

« ベーカリーcafe開店 | トップページ | 団子屋 »

コメント

ちょっとこの予算では厳しいのですが、幸い自己資金が豊富なので借地+新築という選択肢があります。借地は所有権の6割くらいの価格が目安で、お寺や地主に土地代金の4割を借り続けていると考えられます。塾長の自邸2棟の場合、推定換算(=底地価格)で4400万円程を地主に借りていることになりますが、40年間の総地代+更新料コストを試算すると、年利1.3%相当に過ぎません。固定資産税や不動産取得税が無いのも魅力で、相続も賃貸もでき、旧法借地は明け渡し期限もなく永遠に住み続ける資産です。具体的な物件探しのサポート希望の方は、フェイスブック(非公開グループ)を利用してマンツーマンお手伝いをします。毎日プロ不動産情報から新着や値下げ物件をご案内し、物件について情報共有していくことが可能です。ご希望の場合は、take@pocket.co.jpまでメールください。まずは面談してライフビジョンの無償コンサルティングをします。

投稿: 塾長 | 2011/11/25 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベーカリーcafe開店 | トップページ | 団子屋 »