« 日当たりの良い庭といじっても良い借家 | トップページ | 鎌倉でレストラン開業 »

子どもの健康と大量の蔵書に対応できる住まい

土地建物込み総予算4500万前後
現在、海外在住ですが、来年2月の帰国にあたり、鎌倉・逗子・葉山へ住むことを希望しています。夫婦と子供2人ですが、長女(小3)が喘息のため、空気の良いところに今後長く住める家を購入したいと考えています。主人が大学で教職にあるため、大量の本の置き場(書庫)ないし図書室のようなものが必要で、その分通常より広い建物面積かつ床補強を必要としますが、正直なところ当サイトの最低金額4500万円の予算を出すことはできません。予算が苦しい分はできるだけ、自分(私)の労働でこつこつ補っていこうと思っていますが、実際に購入は可能でしょうか。(デニズ)

塾長よりひとこと なんとか住めるという古民家を買って自分で直すしかないでしょうね。葉山あたりで2800万くらいの中古を買って最初に300万ほどかける。自己資金は1000万あるので諸経費込みで3300万くらいでなんとするわけです。あとは住みながらコツコツ直すで可能性があります。鎌倉になると、その価格帯難しくなります。あっても苦労すると思います。具体的な物件探しは、塾長が毎日プロ情報の中からクリップ(売買+賃貸)し提供しています。現地写真や値下がり情報など共有し意見交換をながら不動産探しを学べるアクセス制限SNSです。メールでいくつかの質問にお答えいただいた後ご利用いただけます。

« 日当たりの良い庭といじっても良い借家 | トップページ | 鎌倉でレストラン開業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日当たりの良い庭といじっても良い借家 | トップページ | 鎌倉でレストラン開業 »