« 都内まで通勤可能な住まい | トップページ | 週末のんびり出来る作業小屋 »

駅から徒歩圏の貸家

賃貸 家賃15万円以上
賃貸中古一軒家、駅から徒歩圏、鎌倉の山、海地区。夫婦と小学生の子供。(michiru)

塾長よりひとこと 自己資金は多いけど賃貸を探している。すばらしい戦略です。移住後にじっくりと地元で物件探しをすると良いと思います。まずは賃貸物件ですが、具体的な物件探しは、塾長が毎日プロ情報の中からクリップ(売買+賃貸)し提供しています。現地写真や値下がり情報など共有し意見交換をながら不動産探しを学べるアクセス制限SNSです。メールでいくつかの質問にお答えいただいた後ご利用いただけます。また、michiruさんの場合自己資金が多いので以下2つのフォーメションを提案します。 1つは、自宅は買わず賃貸と決め所有物件は収益物件で持つという方法です。現在の自己資金に少しの借入をして4500万くらいの中古アパートを横浜市内あたりに所有したら、30万ほどの手取り収入が得られます。それを賃貸の家賃に当てるのです。家賃25万以上の物件は環境も良く、土地も広いことが多いので買えば1億円超えなんてざらです。金持ち父さんの本にも自宅は最大の無駄遣いとあるように、このフォーメションが一番資産形成ができ、ステイタスの高い暮しが可能なのです。 2つめは、借地を購入して古家再生することです。借地はお寺や地主に土地代金の4割を借続けていると考えられます。塾長の自邸2棟借地の場合、推定換算で4400万円程を地主に借りていることになりますが、40年間の総地代+更新料コストを試算すると、年利1.3%相当に過ぎません。固定資産税や不動産取得税が無いのも魅力で、相続も賃貸もでき、旧法借地は明け渡し期限もなく永遠に住み続ける資産です。自己資金が多い人は、いろいろな可能性があります。

« 都内まで通勤可能な住まい | トップページ | 週末のんびり出来る作業小屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都内まで通勤可能な住まい | トップページ | 週末のんびり出来る作業小屋 »