« 古民家で野菜づくり、料理教室... | トップページ | 平屋で都内への通勤が可能な住まい »

小さな平屋でアトリエ暮らし

土地建物込み総予算4500万前後
父親と小さな平屋物件を探しています。購入希望です。古くてもかまいません。見つかった際には家族や友人などと休日を過ごしたり、私はデザインの仕事をしているのですが、いずれは自分の仕事場として、またアトリエとして使用したいと考えています。もちろん移住も視野に入れています。(keitag)

塾長よりひとこと 平屋の中古でこのくらいの価格のモノはなかなか出ないですね。想像するに、平屋の家は通常70坪以上の土地にゆったり建っているので土地代がかさんでしまう。80〜90坪あったら業者が仕入れて分譲してしまう。小さな土地に小さな平屋の場合、狭いという理由で買う気になれないケースがある。などが考えられます。もう少し自己資金があれば借地の古民家平屋という可能性もあります。地はお寺や地主に土地代金の4割を借続けていると考えられます。塾長の自邸2棟借地の場合、推定換算で4400万円程を地主に借りていることになりますが、40年間の総地代+更新料コストを試算すると、年利1.3%相当に過ぎません。固定資産税や不動産取得税が無いのも魅力で、相続も賃貸もでき、旧法借地は明け渡し期限もなく永遠に住み続ける資産です。また、中古住宅を買う場合は、現地同行サービスをご利用いただくことで、鎌倉建て主塾の経験や知識を活用いただくことができますのでご相談ください。

« 古民家で野菜づくり、料理教室... | トップページ | 平屋で都内への通勤が可能な住まい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古民家で野菜づくり、料理教室... | トップページ | 平屋で都内への通勤が可能な住まい »