« 佐助か長谷に家を建てたい | トップページ | 古民家を希望 »

鎌倉らしく日当りの良い家

土地建物込み総予算7500万円前後

閑静な宅地。日当たり良好。庭いじり。家族で自然に親しむ。夫婦、5歳男児、0歳女児(ヒロ)

塾長よりひとこと

新築の場合はローコストビルダーと家づくりで2000万。建築家とこだわりで2800万くらいで30坪前後の家というのが鎌倉建て主塾のこれまで実績です。そう考えると、残りは5000万前後あるので、じっくり選べばご希望の土地に出会えることでしょう。また自己資金があるので借地+新築も良いと思います。同じ7500万を使うのでも、借地3000万+新築2000万と収益物件2500万では、老後の残る資産が大きく違います。地代や更新料を差し引いても収益物件2500万は毎月10万円くらいのおこずかいになります。塾長が2軒の自邸と海見えワンルーム。そして期日購入できる予定の大船の借地工場(家賃20万)は購入できたのも借地をベースに取得したからです。借地はお寺や地主に土地代金の4割を永遠に借りていると考えることができます。塾長の場合現在市場価格推定で4400万円を地主に借りていることになりますが、40年間で試算すると、総地代+更新料コストは年利1.3%相当に過ぎません。固定資産税や不動産取得税が無いのも魅力で、相続も賃貸もでき、旧法借地は明け渡し期限もなく永遠に住み続けることが可能です。予算的には、借地でなくても、なんとか鎌倉の家が買えますが、借地はお寺のそばや駅に近く環境立地が良いのでおすすめです。具体的な物件探しに関しては、塾長が毎朝プロ用情報の中からクリップ(売買+賃貸)した物件を利用者限定で提供しています。現在30人ほどの塾生さんが参加し、現地写真や調査情報の共有と意見交換をし学びながら不動産探しをしています。詳細は、お電話にてご説明します。まずは、メールでご相談ください。

« 佐助か長谷に家を建てたい | トップページ | 古民家を希望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐助か長谷に家を建てたい | トップページ | 古民家を希望 »