« 山の上のシンプルな暮らし | トップページ | 北鎌倉に小さな家から二世帯へ増築計画 »

暮らしやすい小さな家

土地建物込み総予算4000万円前後

夫婦と3歳の娘。現在は賃貸でこの6月で6年になり、主人はこの期に長谷あたりに良い物件があれば引越したいと言っています。夫婦とも40代、我が家の予算で鎌倉に持ち家は難しいのはわかりますが、近い将来現在の自己資金に少しまとまってプラスできそうなので家の購入も検討してみたいと…。主塾様の存在を知り興味津津で拝読。暮らし易い小さな家が理想。セルフビルドや土地の共同購入に興味ありますが、やはり予算からして新築は諦めるべきですか?希望は海派、でも強く拘ってはいません。(ekappa)

塾長よりひとこと

まだこの予算では難しいですよね。特に駅徒歩圏や海近くなど立地の良いところの値下がりは少なく、やはり遠いとか環境がイマイチのところは下落していくと思います。小さな家とは言え、もろもろ2000万はかかりますので、2500万での土地探しは、まだ難航すると思います。まずは、物件の相場観を養うよう、物件検索で気になる物件を資料請求し、実際に土地を見て経験を積んで下さい。もう少し自己資金が増えれば借地を検討したら良いでしょう。借地はお寺や地主に土地代金の4割を永遠に借りていると考えることができます。塾長の場合現在市場価格推定で4400万円を地主に借りていることになりますが、40年間で試算すると、総地代+更新料コストは年利1.3%相当に過ぎません。固定資産税や不動産取得税が無いのも魅力で、相続も賃貸もでき、旧法借地は明け渡し期限もなく永遠に住み続けることが可能です。

« 山の上のシンプルな暮らし | トップページ | 北鎌倉に小さな家から二世帯へ増築計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山の上のシンプルな暮らし | トップページ | 北鎌倉に小さな家から二世帯へ増築計画 »