土地・不動産情報


  • smokecheese

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

気仙沼に季節の野菜のピクルスを発送しました。

鎌倉市民の有志を中心に広く募金を募り、毎月気仙沼の避難所に『ごはんの友』を届けています。カロリーを届けるというより、気持ちを届ける感じのささやかな量ですが、楽しい気分になったと避難所では好評です。今回は、鎌倉惣菜の阿部シェフによるものです。さっそく来月の準備に入ります。募金先はこちらです

001

002


心がけがよいので、こんなごちそうにありつけることも!

昨日、大町にある廃墟に近い古民家(家賃5万円以下)を作業場として検討したいという方にご案内しました。再建築もできず廃墟に近いので売るに売れないし、賃貸するにもボロすぎるという物件です。そこで偶然出会ったお隣のご夫妻と意気投合し、なんとお庭で手作りハンバーガーをいただけることに。

001

その場で自分で焼いて、野菜やアボカドを入れ、奥様特製のソースでいただきました。なんという美味。案内した方とともに1つ半を平らげてしまいました。不動産業をしていますが、鎌倉の街並みのためにやってるので、普段の心がけでしょうかね!思わぬ良い事があります。

002


プロの写真家に撮影してもらったシェアハウスのキッチン

アトピッコハウスさんのつながりでお友達になった漆戸さん(カメラマン)が二階堂カワモハウス(シェアハウス)に遊びに来てくれました。いろいろ楽しくお話したついでに写真を撮影してくれたのがコレ!さすがプロのカメラマンは違います。キッチン雑誌に投稿できそうな感じです。

15_original

16_original

17_original

18_original

鎌倉発!日本初のシラスの沖漬けを食す!

鎌倉ダイニングのふきちゃんと打合せ。気仙沼の避難所に送る『ごはんの友』(第三便)は、鎌倉オリジナルのふりかけです。これから配合など研究してもらいます。

123

写真は、日本初のシラスの沖漬けです。材木座のもんざ丸と坂ノ下喜楽丸だけで売られています。つけだれを開発したのが、この矢野ふき子さんです。こちらは冷蔵の関係から気仙沼にお送りできませんが、気仙沼でもシラス取れるのなら、タレを送って商品化してもらうという手がありますね。そういう産業的な支援が一番求められるような気がします。

攻めの管理?ドアの一部塗装。

長谷の管理物件。築浅のタウンハウス(とは言っても戸建て感覚)のドア。ガラス部分の枠の下の方が錆びていたので、大家さんの報告したら、さっそく塗装。かなり攻めの維持管理になっていると思います。入居者の皆さん。ご協力ありがとうございます。ただいま1戸空室につき募集中!

001


二階堂カワモハウス204号室のハンモックフックベース

着々と入居者を迎える準備をすすめている二階堂カワモハウスの204号の入居者は、部屋にハンモックを吊せるというのが契約の条件でした。それを履行すべくハンモックフックを取り付けるベースを壁につけてみました。強度は大丈夫だろうか?
012


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

最近の写真